東国3社巡りバスツアーに参加。適切にアシストしてくれるツアーだった(α7Ⅲ)

ビックカメラ.com

はじめに

四季の旅さんの東国三社巡りバスツアーに参加しました。
他にも、クラブツーリズム、はとバスなど東国三社巡りツアーがありますが四季の旅さんのツアーに興味がある方はご参考になれば幸いです。

出発まで

申し込み

今回利用したツアーは、「四季の旅」さんです。
ホームページから希望する日付を選択し、申し込みと支払手続きをしました。
ホームページのリンク

集合場所へ行く

私は東京駅から乗り込みました。
場所は東京駅・八重洲口にあるTHE FARM TOKYO前でした。
集合場所は変更される場合がありますのでご注意ください

待ち合わせは、8:15分。
私は丁度まで喫茶店でゆっくりしていたのですが、16分にTELありました。
時間通りにバスが新宿から到着していたようです。

受付を済ませてから(係の人が上記の前辺りに立ってました)、バスへ向かいます。

座席は決められていました。
私は一人だったためか、全体的な申し込みのせいか、2人席を一人で使えました。
とても有難かったです。

また、座席にはコンセントとテーブルがありました。

出発時間は8:30だったのですが、8:25には出発していました。

出発後〜鹿島神宮

鹿島神宮まで

途中、酒々井で休憩がありました。
9:20〜9:35でした。

芝生もある、開放的なSAでした。

途中、渋滞があり少し遅れているようでした。

鹿島神宮の説明

バスの車内で、鹿島神宮の門前町と神社の説明がありました。

ただ、神社自体はガイドさんがついてくれる(バス全体で2名)とのことで、薄めでした。
また、東国三社のお守りもここで紹介してくれました。

おすすめのお昼ご飯屋さんもありましたが、時間がなくて私は使えず・・・でしたが。

鹿島神宮に近づく

鹿島神宮に到着前に、大鳥居を拝見できました。(車窓でしたが)

アントラーズの試合予定表が見えました。
鹿島に来た、実感が湧きます。

鹿島神宮を訪問

詳細は、こちらのブログを参照ください。

(茨城)東国3社:鹿島神宮を訪問。意志のある人を応援してくれる神様。(α7III)

回れた時間は、10:20〜13:05でした。
お昼ご飯込みの時間で、2時間45分です。(15分短縮)
うち、観光ガイドでついていた時間が、12時前頃までだったと思います。

鹿島神宮は、ボランティアのガイドさんがついてくれたのが良かったです。
別のツアーで同様の経験があったのですが、慣れていなくて非常に残念な感じになってしまいました。
鹿島の方々は、とても慣れていた方で、声がガラガラになるまで頑張ってくれていました。

個人で申し込まれる方は、こちら参照ください。->リンク

お昼ご飯は駐車場と鳥居の間にある食事屋さんで焼きそばをいただきました。
10分で食べる、という荒技でしたが・・・。

息栖神社を訪問

息栖神社に向かう

鹿島神宮を出たのち、約40分で到着しました。

その間、下記がありました。
・御朱印帳に付箋を貼って名前を記入
->90歳くらいの方が1人で書かれていたらしいです

・息栖神社のみどころ
->本殿だけではなく、忍潮井・鹿島神宮の第一鳥居も見ましょう、とのこと。
(ちなみに、忍潮井の中を見れたらラッキーとも・・・)

息栖神社

息栖神社の詳細は、こちらのブログを参照ください。

(茨城)東国三社:息栖神社を訪問。小さいけど2000年以上の歴史あり、路の安全を守ってくれる神様。(α7Ⅲ)

訪問予定時間は、13:35〜14:05でした。
が、宮司さんの話を偶発的にお伺いすることができ、その代わり時間がけずられてしまいました。
(いや、お話は本当に貴重で、めちゃくちゃ良かったです。
何度かツアーでいらしているそうですが、ほとんど無いとのことです)
->NASAにお勤めの方がお参りされたことがあり他の方にもこの神社を勧めてもらったため、Internationalな神社だ、など。。。

そのため、少し走って見て回りました。
参加者の中には早々に諦める人もいたのですが、その方々のために10分延長されました。

そのため、息栖神社を出発したのは14:15でした。

香取神宮を訪問

香取神宮に向かう

途中、大きな川を渡ったのですが景色がとても綺麗でした。

途中、香取神宮の見どころを教えてもらいました。
奥宮に関する御朱印や、楽な行き方も含めて話をしてもらえたので疲れた足には助かりました。
(要石と奥宮の上の点線ですね)

香取神宮

香取神宮の詳細は、こちらのブログを参照ください。

(千葉)東国三社:香取神宮を訪問。迷っている人の背中を押してくれる神社。(α7Ⅲ)

訪問時間は、14:50〜16:05でした。
(約1時間15分ですね)
駐車場は、地図の一番左下にある第一駐車場でした。

東京に戻る

バスに戻ったら厄落とし団子が1つ、各参加者に配布されていました。
嬉しい誤算でした。

あとは東京方面に戻るだけです。
途中、海浜幕張のPAに立ち寄り(16:50〜17:05)、アンケートを記入しました。

東京駅に到着したのは、17:45でした。
大体、想定通りに到着。とても有難かったです。

最後に

私が参加した他の神社を巡るツアーでは、添乗員さんが代わりに御朱印を貰ってくれるものでした。
しかし、今回のツアーでは、添乗員さんは裏方に徹してアシストしてくれるものでした。私は、とてもよい考え方のツアーだと思います。

なかなか、行けない場所にある神社へ連れて行ってくれるバスツアー。
興味があったら、参加されてみては如何でしょうか。

では、みなさまにもよいGOENを!

デアゴスティーニ

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA