函館旅行⑤函館朝市:ホテルの朝食はキャンセルして行ってみよう!(RX100 M7)

ビックカメラ.com

はじめに

今回は函館観光のご紹介、第五弾。
函館駅近くにある、函館朝市をご紹介します。

2020年夏のお盆期間に訪問したのですが、まだ人でも少ない状態でした。

美味しい海鮮丼に出会うこともできましたし、
カットメロンの買い食いも美味しくて楽しかったです。

箱館を訪問した際には、朝食をキャンセルしてでも行く価値アリと思います。
では、ご覧ください。

函館の朝市とは?

敷地面積として、約一万坪もある、朝市です。
昭和20年頃から始まった、とても歴史がある市場です。

現在、お店の数は約250店舗あるそうです。
(組合加入のお店が150程度、非加入が100程度だそうです)

凡その営業時間は、下記の通りです。季節によった異なるためご注意ください。

  • 1月〜 4月 6:00 〜 14:00過ぎ
  • 5月〜12月 5:00 〜 14:00過ぎ

下記、函館朝市の全体像です。

こちら、函館朝市のホームページです。店舗一覧もありますのでご参考まで。

訪問記

函館朝市のぶらり散歩

函館駅から見た朝市

駅から見たら、JRイン・函館側に位置しています。
どんぶり横丁市場や、いか釣堀の看板が見えます。

通りには複数の方がいらっしゃいますが、想像していたよりも少なかったです。
コロナウイルスの影響で、お盆期間にも関わらず訪問者が減っていることが分かります。

通りの魚屋さんです。毛ガニの文字に目がひきつけられます。

函館朝市ひろば、駅二市場を歩いてみる

「函館朝市ひろば」の建物があります。

また、駅二市場もあります。

お魚が並んでいます。北海道と言えば、紅鮭。大きな鮭です。

干物類も並んでいます。写真で見返すととても安いですね(買っておけば良かったな・・・)

こちらは、海鮮物の加工品です。

野菜類もあります。こちらはとうもろこしです。とてもキレイですね。

食べ物以外にも、お土産品もあります。

こちらは、お花です。生花市場も兼ねているようです。

第二市場には、いかの釣堀がありました。
多くの人が並んでいました。函館朝市の名物なようで、とても人気でした。

水槽の中でイカが泳いでいます。

ぐるぐる歩いて疲れたので、カットされてあるメロンを見つけて購入しました。
めちゃくちゃ甘くて美味しかったです。これで300円は安いです!

朝ごはんー海鮮どんぶり「海道」

お店の外観

どこにしようか悩んでいたところ、美味しそうなお店を選択しました。
もう、カンです。正直、どこがいいかイマイチ分かりませんでした。

結果としては、正解だったと思っています。

こちら、「海道」(かいどう)さんです。

メニューです。イカ刺しが800円!とっても安いです。
丼ぶり一杯までは不要のため、ミニどんぶりを選択することにしました。

注文した食事

2人で行きましたので、丼を1つづつ注文しました。
それぞれ、満足度は高かったです。

1)ホタテ・ウニ・カニ丼

ミニどんぶりです。お腹は十分に満たされましたよ。

2)いくら・ウニ・カニ丼

こちらもミニどんぶりです。

共通のお味噌汁

海藻(すみません、何というか分からず・・・)が美味しくて、いいお味噌汁でした。

追加で注文をしたイカの刺身

ワタも、口の部分もちゃんとついていました。丸々一匹分です。
800円とは思えないほど、満足度が高かったです。丼よりもコスパはいいかも!?

地図・住所

〒040-0063 北海道函館市若松町11−14

郵送用のお土産購入!

6月に結婚をしたこともあり、奥さんと相談して両親にお土産を送付することにしました。
上記の「海道」さんで教えてもらったお店です。

卸のお店とのことです。
正直、どこで購入したらいいか分からなかったため、教えてもらえると助かりますよね。

卸の「加藤商店」さん外観

ある程度奥まで歩きます。
写真のきくよ食堂さんの看板の場所を、右に曲がります。

少し歩くと、加藤商店さんがあります。
お店の外観です。

お店の向かいにも店舗がありました。意外と(←失礼)大きなお店のようでした。

陳列物の例

こちらメロンです。両親に送りました。

海鮮です。今回、安いものとして、足折れのカニを進めてもらいました。
贈答用ではなく、両親にプレゼントするものであるため、そちらを選択しました。

十分な大きさ・重さで、且つ、安めの値段で購入することができました。

他にもホッケを購入しました(写真は撮り忘れてしまったのですが・・・)

そちらは自分用に購入したのですが、とても分厚くて美味しかったです。
人生で一番美味しかった、ホッケだったと思います。

配送の手続きを含めて、とても親切に対応をして頂きました。
騙されたつもりで、訪れてみて良かったと思います(あ、Googleの口コミでも評判も高かったです)

地図と住所

北海道函館市若松町10−11

最後に

箱館観光の1つの名所として、函館朝市をご紹介しました。

沢山の市場や食べ物屋さんが並んでいました。
北海道ならではの部分では、鮭、カニ、ほっけなど、海鮮好きにはたまらない食材ばかり。

安くて手ごろなのは、イカのお刺身。
大体、1000円弱で1杯分のイカのお刺身を楽しむことができます。

また、メロンのプロモーションと思うのですが、
カットメロンが300~500円くらいで並んでいましたので、こちらもオススメです。

北海道の朝はぜひ函館朝市を訪れてみてください。

では、皆様にもよいGOENを!
そして、1日でも早く旅と写真が楽しめる日が来ることを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA