音楽は世界を救う!涙腺崩壊でティシュご用意ください。Stay at Home動画が沢山!!

ビックカメラ.com

はじめに

某ウイルスで、家に籠る日々が続きます。

そんな中、世界中で「音楽を通して、世界を元気にしよう」という取り組みが広がっています。
そして、プロの方の素晴らしい歌声が届いています。

今回、そういった音楽を集めてみました。
私は作りながら、感動して涙が流れてきました。

お楽しみください!!

日本編

星野源 – うちで踊ろう Dancing On The Inside

ミュージシャンの方が、Youtubeを通して色んな取り組みをしていることを知ったきっかけが星野源さんです。
某首相の関係で、妙な取り上げ方をされていましたが、素晴らしい取り組みです。

B’z “HOME” session

世代的にど真ん中なB’z。稲葉さんと松本さんの2人だけっていうのが、とても素敵です。
おうちのHomeではなく、居場所(Home)としての人とのつながりを歌った曲です。

「裏切られたなんて 叫ぶ前に 深呼吸を1つして あいつをいじめたって そんなのまるで 答えにゃならないよ」
コロナで頑張っている医療の方を差別したり、感染した方を非難するなんて、ナンセンスなことはやめましょう。
誰が感染しても、おかしくない状況です。

【Shows at Home】民衆の歌 / Do You Hear The People Sing ? – Les Miserables –

Les Miserablesで使われている、民衆の歌。ミュージカルを中心に活躍されている皆様によるコーラス。

歌声が素晴らしいです。
それに加えて、「列に入れよ 我らの味方に 砦の向こうに 憧れの世界」という歌詞。

家から出られない状況の今と、とても重なる内容に心打たれます。

【歴代アニーが歌う】ミュージカルアニーよりTomorrow(カラオケピアノ伴奏付き)

アニーの主題歌として有名なTomorrow。歴代の主役の皆さんが
こちらも希望の歌ですよね。

劇団四季:友だちはいいもんだ:テレワークで合唱

「みんなは1人のために 1人はみんなのために」
Stay at Homeはこちらの考えに基づくものですよね。

《新日本フィル》テレワークでパプリカやってみた!〜最終回〜

オーケストラのプロ中のプロ。新日本フィルです。
プロの方が演奏すると、違って聞こえるから不思議です。

高嶋ちさ子と高嶋軍団「負けないで」テレワークで弾いてみた

ZARDさんの「負けないで」
とてもコミカルに演奏してくれていて、楽しくなります。

アップフロントグループ テレワーク合唱「愛は勝つ」「泣いていいよ」「負けないで」

プロデューサーのつんく♂さんやモーニング娘が所属しているグループ。
3曲の選曲がまたいい感じですよね。1曲目のKANさんご本人登場にもびっくりです。

大阪桐蔭高校吹奏楽部 13期生卒業公演 Official 髭男 dism メドレー (Type S)

卒業公演を、たくさんの人を集めてできる吹奏楽部ってここくらい??
無観客で行われた模様が、Youtubeで公開されています。とてもレベル高いですよね。

日本以外編

70 West End stars perform Les Misérables’ Do You Hear The People Sing

ロンドンシアターが公開している、ミュージカル俳優の方々による民衆の歌。
英語の歌詞、とても刺さってきます。

MAMMA MIA! West End cast perform Mamma Mia in lockdown

同じくLondon TheaterのMAMMA MIA!こちらはとても楽しい感じになっています。

ONE DAY MORE – The Light is Still Burning

こちらもLe Miserableより。文法的にはOne More Day。One Day Moreとすることで本当に1日1日という状況が伝わりますね。
素晴らしい合唱でしたので、紹介させていただきます。

We are the World (2020) | Together At Home Edition by Channel Aid, KHS & YouTube Artists

Youtubeで活動するアーティストによる、We are the Worldのカバー。
We are the Worldは、中学生の頃に教科書で初めて知った曲。そして、音楽で泣いた初めての曲でもあります。

From Now On [The Greatest Showman] – The Welsh of the West End

大好きな映画、「Greatest Show Man」。
主人公が家族を失ったあと、もう1度やり直そう!とメンバーに励まされて家族を迎えに行くシーンで使われていた曲。
今の状況から、再び立ち上がる元気をもらえる曲です。

最後に

Stay at Home。明けない夜はない。負けないで。
色んな人の色んなメッセージが伝わってきます。
そして、こういった時期だからこそ、多くの人の声が重なる合唱が特に心に響きます。

「列に入れよ 我らの味方に 砦の向こうに 憧れの世界」
(Les Miserablesより)

音楽は世界を救う。
私はとてもこれらの楽曲に元気をもらっています。

ウイルスの脅威がなくなった日には、また、多くの人と直接喜びを分かち合いたいと思います。

では、皆様にもよいGOENを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA