未来への準備をしておこう:SONY・一眼レフのカメラクリーニング編

SONY 清掃・点検サービス

ビックカメラ.com

はじめに

世界的に蔓延している某ウイルス。

そのウイルスにより、緊急事態宣言が発出されてしまい、外出ができなくなりました。
(自分、及び他人の防衛のため)

そこで、宣言が取り下げられて外出ができるようになった時のために、SONY・メーカーで実施している「清掃・点検サービス」を利用してカメラのメンテナンスをしておくことにしました。

SONYの一眼レフのメンテナンスサービスは?

ブログの記事にも書いているとおり、私はSONYのミラーレス・一眼レフカメラ。
アルファ(α)と、高級コンデジの1つであるRX100を使っています。

ソニーストア

現状は某ウイルスの関係で、旅行に出かけたり、神社を訪問することができません。
そこで、カメラのメンテナンスをすることにしました。

SONYには、 公式に メンテナンス・サービスである、 「清掃・点検サービス」 があります。
これは、 プロの方が 清掃をしてくれるサービスです。

素人が変に清掃するより(もちろん、日々のメンテは重要ですが)、要所要所でプロの方に対応してもらった方が安心ですよね。

α7Ⅲについては、使ってから1年と4か月たちますので、いい機会なのでサービスを利用することにしました。

サービスの比較

SONYの「清掃・点検サービス」には大きく3種類のコースがあります。

清掃・点検メニュー
ベーシック ベーシック2 ライト フル(ボディ) フル(レンズ)
イメージセンサー
清掃
カメラ/レンズ
外観清掃
ソフトウェア
バージョン点検
ソフトウェア
アップデート
本体内
清掃
各部機能
点検・清掃
画質性能点検
(AFピント、露出等)
各部動作
点検・清掃
画質性能点検
(解像力、絞り等)
税別価格
(通常)
3,000円 4,000円 10,000円 9,000円 11,000円
税別価格
(αあんしん
プログラム)
1,500円
※追加レンズ500円/本
5,000円
※追加レンズ
500円/本
7,200円 8,800円

※詳細はhttps://www.sony.jp/support/ichigan/repair_service/sensor-cleaning.html
郵送対応は、1件につき2000円(税別)が必要とのこと。

今回、1年3か月も利用していたこともあり、ベーシックコースよりもよりも細かい清掃と点検をしてもらいたかったため、ライトコースを選択しました。
フルコースはかなりお金も高額になるため、一般で、且つお財布と相談するとライトコースがオススメではないでしょうか。

理想としては、半年でベーシック、1年でライトが私の理想ですねw

体験談(申し込み~受け取りまで)

申し込み

ソニーストアに持ち込み、サービスステーションに持ち込み、郵送の3つのタイプがあります。

※ヘッドフォンの紛失で大阪のサービスステーションに持ち込んだ際の記事はこちら

SONY WF-1000XM3の片方を無くした…(涙)紛失あんしんサービスを利用した模様をお届けします(RX100 M7)

今回、郵送で、且つ「αあんしんプログラム」の割引を利用しました。

割引なしの場合は、インターネットで申し込みが可能です。
但し、 「αあんしんプログラム」の申し込みはTELが必要 になります。

間違えてインターネットで申し込んだ私は、取り消しを含めてTELにて対応頂きました。

引き取り準備

カメラから、下記を取り外します。

  • ストラップ、及びストラップ取り付け用のアタッチメント
  • カバー
  • バッテリー
  • SDカード

レンズの保護ガラスは取り付けたままでしたがOKでした。

引き取り(4/25)

宅配屋さんが持って行ってくれます。
本体+55mm、及び24105F4のレンズの組み合わせで引き取ってもらいました。

ラッピング等は一切不要で、宅配屋さんが傷をつけないように持っていってくれます。

メンテナンス、完了連絡(4/28)

SONYでやってくれます。

完了後、出荷前にTELがありました。
何かあったのかとビックリでしたが、単なる連絡のみでした。

土曜日に引き取りで、日・月・火でやってくれたことになります。
速さも驚きでした。

受け取り(4/29)

無事、配達してくれました。

お休み前に無事に受け取ることができてよかったです。
(まぁ、出かける予定はないので、お休み後でもOKでしたが)

そして、「何と!」カメラにはラッピングがされていました。
湿気を防ぐことが目的とのことです。

本体+55F18です。

24105F4Gです。

最後に

旅に行くことができない。
旅好きには、拷問のような日々です。

しかし、普段では中々できないことを旅に行けない期間に実施しておきましょう!
ということで、カメラのメンテナンスをまずは実施しました。

しかも、時間がかかると思っていたのですが、早くに出来上がってきて嬉しい限り。
ぜひ皆さんもやってみてください。

では、皆様にもよいGOENを!
そして、1日でも早く旅と写真が楽しめる日が来ることを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA