シンガポール04:マリーナベイ散歩(ナイトショー/夜景を一気にご紹介!大ボリューム!!)(α7Ⅲ)

ビックカメラ.com

はじめに

シンガポールでの旅行記として、マリーナ・ベイの散歩の様子を投稿しました。

シンガポール02:マリーナベイ散歩(お昼の部 前編)(α7Ⅲ)

シンガポール02:マリーナベイ散歩(お昼の部 後編)(α7Ⅲ)

今回は、逆回りで夜景の様子をご紹介していきます。
なお、夜にはいくつか無料でショーがありますので、ぜひ楽しんでくださいね。

シンガポールの夜景が始まる時間は?

シンガポールの夜景が始まるのは、19時から19時半の間とガイドブックで見たのですが、実際には19時半でした。
ちなみに、19時15分での夜景はこのような様子です。

まだまだ明るいですよね。

5分ごとに景色の様子が変わって行くようで見ていて面白かったです。
上記から少し経った頃がこちら。少しだけ夜景っぽくなりました。

で、私はそろそろ大丈夫かな、と19時25分ごろからナイトショー巡りをはじめました。

マリーナベイのナイトショー巡り!!

さあ、スタートです!

1)ヘリックス・ブリッジ

お昼の雰囲気と違って、DNAっぽさが高まっています。
19:25ごろスタートしようとしました。

19:30ごろになると、ベストな感じの雰囲気になりました。

 

橋の中身もめちゃくちゃ綺麗ですね!

2)ヘリックス・ブリッジ〜スペクトラ会場

スペクトラの会場は、サンズからマリーナベイの内側になります。
ヘリックス・ブリッジからマリーナベイ・サンズの入り口に到着したら右側にそれて海沿いに歩きます。

スペクトラの会場に到着しました。沢山人がいます。
海側に向けて階段状に座れる場所がありましたので座って待ちます。

 

3)マリーナ・ベイ・サンズ(スペクトラ)

スペクトラ開始しました。
水と光と音楽がとても綺麗です。音楽として「戦場のメリークリスマス」も使われていました。

水にプロジェクトション・マッピングの形で映像が映し出されています。

写真で伝えるの中々難しいですね。。。
ショーは15分ほど。スペクトラが終わりました。

3)移動(サンズ→ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)

次のショーまで30分ほど。
場所取りも含めての時間が必要なため、急いで移動します。

地下からホテル側へ向かいます。

昼間と同じように橋を渡ります。

夜景も綺麗ですね。

到着しました。場所取りをして待ちます。

4)ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのショーも、無料です。
そして、音楽と光で構成されています。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのショーも終わりましたので、散歩に向かいます。

5)マリーナベイ

元の道を歩いて戻ります。
シンガポール・フライヤーも綺麗に見えますね。

マリーナ・ベイ・サンズのショッピングモールの中にも人が少なくて良いですね。

ビル群の夜景も綺麗です。

お昼間にもありましたね。綺麗にライトアップされています。

マリーナ・ベイ・サンズも綺麗に見えます。

夜景を撮り歩いていたら、マーライオン・パークに到着しました。

6)マーライオン・パーク

マーライオンもライトアップされています。

サンズを向こうに見るのも綺麗です。

高層ビル群を背景にも撮影ます。

子マーライオンもいます。

めちゃくちゃ歩きました。
地下鉄に乗って帰ります。

今回のタイム・スケジュール

時間がとても重要です。
ご参考になさってください。

  • ヘリックス・ブリッジ        ー>19:30
  • スペクトラ(マリーナ・ベイ・サンズ)ー>20:00
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ     ー>20:45
  • 後はゆっくり

スペクトラとガーデンズ・バイ・ザ・ベイの間が短いため、急いで移動する必要があります。

また、それぞれのショーは無料であるため、沢山人が訪れます。
ギリギリではなく、早めに行って場所取りをしましょう!

参考に

ガイド類

    

名探偵コナン(映画)

   

最後に

かなりの大ボリュームになりましたが、マリーナベイ散歩の夜編をお届けしました。
時間が勝負になってきますが、読んでくれている方の旅行の参考になれば嬉しいです。

かなり凝ったショーですが、これを無料で提供しているのは凄いと思います。
さすが観光に力を入れているシンガポールですね。
写真では魅力を中々お伝えできていないのが残念です。映像も作っていきたいなぁ。。

では、皆様にもよいGOENを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA