(羽田空港)早朝便に備えてFirst Cabinに宿泊。思いの外に綺麗で快適!(RX100 M7)

ビックカメラ.com

はじめに

JALの早朝便(6;15発)に乗る前に、羽田空港のFirst Cabinに宿泊しました。
今回はFirst Classに宿泊したのですが、とても落ち着いた空間づくりがされていました。

単身もしくは同性同士だったりする場合で、特に早朝便に乗られる場合はオススメできるホテルです。
(ただ、家族づれには構造上オススメはできません。。。)

First Cabinのしくみ

コンセプト

ビジネスホテルとカプセルホテルの中間を狙ったような仕組みです。
どちらかと言うと、男性/女性に別れていたり鍵がかからなかったりと、カプセルホテルが元になっていると言えます。

料金体系

選択するキャビンによって値段が異なります。
また、曜日等にもよって価格が変動しているようです。

  • ファーストクラス:凡そ6,500円から
    →ベッドのほかに簡易的なテーブルもあり、広めに空間を使えます。
  • ビジネスクラス :凡そ5,500円から
    →天井が高いカプセルホテルでしょうか。広く感じます。

を中心として、店舗によっては下記のキャビンも展開されているようです。

  • プレミアムクラス
    →ほぼ個室・鍵もあるようです。
  • プレミアムエコノミークラス
    →ビジネスクラスの半分程度。一般的なカプセルホテルに近いかと思います。

最近では、日中の仮眠にも利用できる「デイ・ユース」にも対応しているようです。

予約方法

ファーストキャビンのホームページ(リンク)のほか、
楽天トラベル(総合旅行予約サイトの楽天トラベル)でも予約ができます。

客室の内容

今回、ファーストクラスを予約しましたので、そちらを紹介します。

ファーストクラス

上記の写真のとおり、このような部屋になっています。

ベッドの下に収納があります。貴重品をこちらにしまい、鍵をかけることができます。

小さな丸テーブルがあります。

アメニティです。
室内着、タオル(大・小)、歯ブラシ、体をこするためのタオルがあります。

コンセントが1つあるため、スマホ等の充電ができます。

テレビがついてます。視聴するには、ヘッドフォンが必要です。
そちらはレンタル可能です。

ファーストクラスの場合、ベッド側に2つコンセントがありました。
(ビジネスクラスはコンセントは1つでした)

参考:ビジネスクラス
客室はこんな感じです。天井が広いです。

また、こちらに小さな鍵がかけられる貴重品BOXがあります。

その他設備

外観

入り口です。

共有スペースです。

空港らしく、飛行機の行き先表示がありました。

廊下です。

お風呂・洗面所

洗面所があります。広いです。

奥にシャワー/大浴場があります。

シャワールームです。複数が用意されています。

大浴場は特に写真は撮っていません。

マッサージチェア

マッサージチェアが置いてある部屋がありました。

その他設備

ランドリーがありました。

館内ではWi-Fiが利用可能です。

また、リセッシュを借りることができました。有り難かったです。

自動販売機など

コーヒーを購入することができます。

自動販売機もあります。

コンビニはある?

地下にローソン、ファーストキャビンのあるフロアにはファミリーマートがありました。
飲み物等の調達には、特に不自由はないかと思います。

<地下のローソン>

<1Fのファミリーマート>

また、空港にも飲食店はありますので、そちらでも飲食をすることが可能です。

目覚ましには注意が必要!!

ファーストキャビンは言っても、通常の宿泊部屋とは異なり、所謂「カプセルホテル」となります。
そのため、音が出る目覚ましは利用できません。

ホテルの方に起こしてもらう様にお願いをしました。
係りの方はとても大変だと思います・・・。ありがとうございました。

場所

羽田空港・国内線の第一ターミナルの1階にあります。

羽田は真ん中が吹き抜けのため、対面側からはこの様な目印があります。

4番出口を抜けます。

羽田空港ホテルを抜けます。

郵便局の隣です。

オススメGoods

・耳栓
周りの音が気になる場合、使ってみてもいいかもしれません。

・耳栓代わりにこういうのも使えます。
以前、紹介したSONYのWX-1000XM3も使えます。

・SHOCK CLOCK
First Cabinでは音の出る目覚ましは使えません。こういった目覚ましもあります。

さいごに

とても疲れていたときに訪問したのですが、落ち着いた空間でよく寝ることができました。
また、係りの方もとても丁寧で、起こしに来てくれるのもとても有り難かったです。
早朝便の場合、ぜひ利用してみてください!

では、みなさまにもよいGOENを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA