F1日本グランプリ02:(午後)ドライバーパレードと決勝レース(RX100 M7、A6500)

ビックカメラ.com

はじめに

F1日本グランプリの観戦第二弾として、午後の模様をお伝えします。
(2019年10月13日(日)
決勝レース、最後の2位争いがとても見ものでした!!

当日の様子

お昼ご飯

予選レースが終わったらお昼ご飯を買いにいきました。
が、人、人、人。。。

途中、予選の結果が表示されていました。

GPスクエアの食べ物屋さんはめちゃくちゃ人が並んでいました。

私は、人が並んでいなかったバーベキュー串を購入して食べました。

ついでに、レッドブルを購入しました。
1缶300円と高かったのですが、シールがついていました。

お手洗い

めちゃくちゃ行列でした。どこもかしこも。。。

決勝前パレード

ホンダ応援席のメンバー向けに、フラッグと帽子が配布されていました。

そして、ドライバーズパレード。
なにやら、マイクを持った方が準備してます。

と思ったら、ホンダのドライバー(レッドブル、トロロッソ)が来てくれるそうです。
(以下、A6500)

パレードです。

ドライバーが来てくれました。それぞれ、レースに向けてコメントしてくれました。
さすが、ホンダ応援席です!

遠くて姿はよく見えないのですが、こういったサービスは嬉しいですよね。

4名がそれぞれ話をしてくれて、去っていきました。

佐藤琢磨インタビュー

ドライバーパレードと決勝レースの間に、佐藤琢磨選手のインタビューがありました。
私がF1を観だした頃に、当時のBARホンダでF1ドライバーをしていました。
直接近くで見たかった。。

金曜日に出走していた山本尚貴選手への期待も話をしていました。

決勝レース(開始直前)

『君が代』が流れ、各マシンがテスト走行を始めます。

さぁ、もう決勝が開始!というときにホンダジェットが飛んで来ました。
初めて飛行している姿を見ましたが、格好いいですね!!

何度か周回して去って行きました。

決勝レース(本番)

さあ、決勝レースがスタートしました。
マシンが団子になっている状態は、見応えがありますね。

レースを楽しみます。
目の前は一瞬で過ぎて行きます。

頑張れ、ホンダ!!
並んでいるマシンを撮れるのも、カーブ付近の座席のいいところかもしれません。

マクラーレンです。流し撮りができず、ブレてます。

近くで観戦できて、とても羨ましかったです。
きっと、チケットが高いんだろうなぁ。。

Tale to Noseです。面白い!!

デッドヒートでした!すごい!!

レッドブル2台です。

フェラーリvsレッドブル

フェラーリ(1位)vsマクラーレン(2位)
ハミルトンが執拗に追い詰めます。終盤の見どころでした。

なんども、手に汗握る攻防を楽しませてくれました。
結局、ハミルトンは抜けずでした。

なんと、終盤でクラッシュ

目の前で、クラッシュしたマシンが運ばれて行きました。
(以下写真からRX100 M7)

帰り道

人の多さにびっくりしました。

結果が表示されています。

特定の席の方は、ホームストレートを歩けるんですね。
めちゃくちゃ羨ましいです。

こういった場所も羨ましいですよね。。

Sound、Excitement、Passion、感じることができました。

トンネルをくぐります。

出口へ向かいます。

出口付近に置いてありました。

また、鈴鹿に戻ってこれますように!!

さいごに

F1の観戦を初めて16年。
台風という障害はありましたが、結果的に楽しい観戦レースでした。
やはり、リアルで見ないとわからないこともありますね!!

では、皆さまにもよいGOENを!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA