F1日本グランプリ01:(午前)会場の様子と予選レース(RX100 M7、A6500)

ビックカメラ.com

はじめに

私がF1を興味を持って見るようになったのは、2003年ごろ。
(詳しくは後の投稿にて)

今回、15年越しにやっとF1の観戦をすることができましたので、Blogで紹介します。
日付は、2019年10月13日(日)
台風で1日開催となったGPですが、それでも満喫してきました!

当日の様子

ゲートまで

鈴鹿サーキットに到着後、沢山の人が歩いていました。
途中、F1ドライバーの写真も貼ってありました。

(A6500)

ゲート

ようやくゲートに到着。テンションが上がってきました。

ゲートをくぐると、ドライバーの写真等のパネルがありました。

ホンダ関係!!

ショップ

途中で、帽子やパンフレットを購入しました。
ショップによっては、レジがめちゃくちゃ遅く、45分程待たされました・・・。
(スムーズなショップもありました)

CASIO EDIFICEのショップもありました。
ドライバーのサイン付きで時計が販売されていました。。。
(私はネットショップで予約していたため、断念・・・)

国際サーキットへ向かう

鈴鹿内もF1ムードでした。

(A6500)

入り口が見えてくると、ワクワクも増します。

トンネルを抜けると、バイクが出迎えてくれました。

国際サーキットの入り口が見えました。
ここでも、チケットを提示します。YES, I’m Ready!!

GPスクエア

GPスクエアです。

レーシングチームのショップがありました。

大きなTVスクリーンが置いてありました。
ここで、トークショーなどのイベントがあったようです。

そして、ホンダの展示ブース。ショップも併設されていました。

F1マシン、エンジンが展示してありました。もう、めっちゃ格好いい!!

また、アンケートに回答することで、ボールペンをいただきました。

F1仕様のN-BOXです。

賑やかだったのは、レッドブルのブース。

Pit FMです。FMラジオを貸し出ししてました。

ホンダ応援のフェイスシールが配布されていまいた。

ちなみに、DAZNの勧誘もしていました。F1、これで観れるんですね。。
ちょっと心がぐらつきました。

ホンダ応援席へ向かう

ホンダ応援席まで、15〜20分くらいでしょうか。(感覚ですが)
頑張って歩きます。

鉄塔の右奥あたりを目指します。

途中、ポスターが貼ってあるのを見かけました。

HONDA応援席

私が見ていたのは、HONDA応援席でした。
スタート後、1コーナーがちょうど終わったあたりに位置しています。

左手側にS字が見えます。

ホームストレートは遠い・・・ですね。

予選レース

予選レースを観戦します。

RX100 M7の200mmでは撮影は厳しいため、300mmのレンズをA6500に装着し撮影しました。
(RX100 M7)

 

(以下、A6500)

ピットの方も気になりますが。。。

マクラーレン、格好いい!RX100 M7よりも少し大きく写すことができます。

観戦席に面白い被り物をした方がいらっしゃいました。

なかなか、流し撮りはできませんでした。

 

さいごに

なかなか、F1カーが走っている臨場感を伝えるのは難しいですね。
もう少し望遠ができるレンズが欲しくなってしまいました。

本ブログでは、午前中の予選レースまでを取り上げました。
中々臨場感を伝える写真を撮れていないのは、非常に残念でした。
望遠レンズがとても欲しくなってしまいました。

次のブログでは、午後のパレードや決勝レースを取り上げます。
それでは、皆さまにもよいGOENを!!

デル株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA